注目のイベント

【出展募集中】EUROPEAN COATINGS SHOW

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 塗料、コーティング剤、シーリング材、建設用化学品、接着剤の製造に関するトレンドとテクノロジー

意匠性が高く機能的、持続可能かつ耐久性に優れた塗料やコーティング剤への需要は絶えず高まっています。一方、塗装業界の意思決定者や思想的リーダーは大きな課題に直面しています。
European Coatings Showは、イノベーションリーダーと出会い、塗料、添加剤、接着剤、原材料、建設用化学品の中間体をはじめ、研究・製造設備、検査・測定装置、塗布、環境保護、安全な作業に関する最新の動向について議論の機会を提供します。

出展をおすすめする5つの理由

  1. 世界のイノベーションをすべて1か所に
    EuropeanCoatingsShowの展示製品のとEuropeanCoatingsShow Conferenceのトップクラスのプログラムは、コーティング市場のニーズを100%満たしています。コーティング、塗料、印刷インキ、接着剤、シーラント、建設化学製品のなどの製造者は、適切な原材料、設備、技術を求めています。したがって、European Coatings Showの出展者は、適切な意思決定者に確実に会うことができます。
  2. ヨーロッパのコーティングは業界のバロメーター
    過去の統計から、世界をリードする展示会としてのEuropeanCoatingsShowの重要性がわかります。展示会の来場の54%がEU地域から、16%が他のヨーロッパから、22%がオーストラリア/オセアニア、アジア、アフリカから、アメリカからは8%です。2019年の展示会では、出展者の95%が主要なターゲットグループに到達し、96%がブースへの来場者の専門性の高さを評価しています。イノベーションはコーティングセクターの将来の成長を導きます。European Coatings Showで新製品を発表することで、多様なアクションを確実に得ることができます。
  3. 未来の「表面仕上げ」へのインスピレーション
    会議、締め切り、コストのプレッシャーなどにより、開発者やプロセス管理者は、日常業務の中で「表面仕上げ」の未来について集中できないことがあります。展示会で画期的なイノベーションを発表し、スペシャリストと新しいトレンドやテクノロジーについて話し合いましょう。
  4. ネットワークと信頼を作成する
    来場者は、EuropeanCoatingsShowで最上の知識、経験を得たいと思っています。彼らは、新しい塗料の配合について話し合い、最新のプロセスと機器技術情報を入手し、関係者と意見を交換をしたいと考えています。したがって、この機会を利用してニュルンベルクメッセで専門家のネットワークを構築し、個人的な雰囲気の中で製品やソリューションのメリットを意思決定者に納得させてください。
  5. 技術都市ニュルンベルク
    ヨーロッパの中心に位置する技術都市ニュルンベルクは、高速道路ネットワーク、鉄道ネットワーク、ヨーロッパのフライトネットワークを介して簡単かつ迅速にアクセスできます。エキシビションセンターと旧市街中心部は、主要鉄道駅と空港から公共交通機関でわずか数分です。中世の工芸技術で世界的に有名であり、今日でもこの遺産を推進しているこの千年の歴史を持つ街の独特の雰囲気に魅了されてください。たとえば、ニュルンベルク都市圏は、新素材の中核研究拠点です。

ECS 2023 出展のご案内 (日本語PDFダウンロード)

詳しくはこちら(英文)

出展募集中  

 

会期

2023/3/28(火)- 3/30(木)

会場

 ニュルンベルクメッセ

出展対象品目

塗装・塗料関連:塗装原材料,接着剤原料,建築化学品用中間材料,加工・生産技術,計測・試験機器,関連サービス。

2019年実績

来場者数 : 30,472人 (内ドイツ外 19,479人)
出展社数 : 1,156社 (内ドイツ外 799社)

展示面積:81,300㎡

2019年のレビューはこちら

出展のお問合せ

出展に興味をお持ちの方は、お気軽にご連絡ください。

ニュルンベルクメッセ日本事務局 (MARIKO IWAGUCHI OFFICE内)
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル 5F KSフロア
n-messe@mioffice.biz

お問合せはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加